トップページトラベルマガジン【子連れ・家族向け】タイの高級リゾートエリア “ラヨーン(サメット島)” で贅沢ホテルステイ!

【子連れ・家族向け】タイの高級リゾートエリア “ラヨーン(サメット島)” で贅沢ホテルステイ!

2022年6月3日·4 min read
Share

タイの中部に位置し、タイ国内でも大人気のリゾート地”ラヨーン(サメット島)”。

バンコクから車で約2時間の距離にあるベイエリア”ラヨーンは、美しい海とビーチ、新鮮なシーフードと極上のトロピカルフルーツが自慢です。

タイの国内の中でも屈指のラヨーンの海はパタヤを上回るほど透明度も高く、100kmに渡って続く美しいビーチと、小さな島々はまさに南国。

その美しい景観を生かし高級リゾートホテルやがレストランが立ち並びます。

また、ラヨーン水族館やノンヌッチ熱帯植物園、ワンゲーオ公園などビーチ以外の観光も楽しむことができ、治安もよく物価も安いため、ご家族での旅行にオススメです!

バンコクからラヨーンまでの行き方

バンコクからラヨーンまでの行き方ですが、バスなど交通機関を使用して行くこともできますが片道車で2時間半の道中ですので、タクシーチャーターがオススメです。

運転手付きの車のお手配も可能です(THB3000~/バン)ので、必要な方はこちらにてお問い合わせください。

右下のチャットにてお気軽にお問い合わせください♪

オススメの観光スポット

タイのフルールが食べ放題!人気のフルーツ農園

スアン・ラマイ (Suan Lamai)

4~6月の期間のみオープンしている人気のフルーツ農園です。
オーガニック栽培のドリアン、マンゴー、マンゴスチン、ランブータンなどのフルーツが食べ放題の農園ツアーが大人気!
トロリーに乗車して農園を巡りながらフルーツの収穫体験をしたり、穫れたてのフルーツを味わったりと、お子様に大人気のアクティビティです。

2022年 Suan Lamai – 行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー
Suan Lamai(ワン・チェン)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(35件)、写真(112枚)、地図をチェック!Suan Lamaiはワン・チェンで2位(3件中)の観光名所です。
www.tripadvisor.jp

日本では見られない珍しい海の生き物を観察

ラヨーン水族館 (Rayong Aquarium)

まざまな種類の美しい魚と海の植物が生活しています。
イカ、カニ、オオシャコガイ、カブトガニなど、マングローブ林に生息するさまざまな美しい魚を見ることができます。
日本では見ることのできない、南国の海の生き物を観察できるかも!?

2022年 ラヨーン水族館 – 行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー
ラヨーン水族館(ラヨーン)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(314件)、写真(327枚)、地図をチェック!ラヨーン水族館はラヨーンで1位(33件中)の観光名所です。
www.tripadvisor.jp

また、800メートルの美しい白砂が800mも続くビーチ”サイ・ケオ・ビーチ”や、美しいサンセットが眺めると話題の”プラオ・ベイ”など、様々なアクティビティが楽しめます!


ATASTAYオススメの高級リゾート&ヴィラ

インフィニティプールやスライダー付きプール、プールサイドバーなど充実した設備!家族で南国気分を味わえる

ラヨーンマリオットリゾート&スパ
(Rayong Marriott Resort & Spa)

充実したお子様向け設備!
メインプールには、浅瀬で小さなお子様が楽しめるキッズ専用プールが完備。

小学生のお子様向けのスライダーと、小さなお子様でも安心して遊べるスライダーも2つ。
メインプールには、なんとサメが泳いでる水槽も!サメと一緒に泳いでいるような体験も。
また、ゲームやおもちゃで遊ぶことができるキッズクラブも。4歳以上であれば預けることができるので、キッズクラブにお子様を預けて大人はスパを楽しむことも。
また、近くにはウサギやインコが飼育してあるラビットハウスも。ミニゴルフや屋外遊具など、子供が楽しめる設備がたくさん!
専用のバルコニーがあるオーシャンビューのお部屋がオススメ!
タイ湾の雄大な海を一望することができます。
独立したシャワーと深めの浴槽がある大理石のバスルームを備えた、40㎡以上の広々としたお部屋で、ゆったりとお過ごし頂けます。

夕食は各国料理をお楽しみいただける「C-SaltCafé」や、美味しい地元料理とシーフード料理が自慢の「フィッシュバー」もオススメです。
ビュッフェスタイルの朝食は、開放的な空間で食事ができるテラス席がオススメ!
美しい自然と海を眺めながら、美味しい朝食をお楽しみください。
レストランや遊び場設備、プールなど全てがホテル内で完結できるので、小さなお子様がいる両親も安心して楽しめるでしょう!

ラヨーンマリオットリゾート&スパ | ATASTAY
「ラヨーンマリオットリゾート&スパ」は、ラヨーンにある5つ星高級ホテルです。オーシャンビューのお部屋からは、タイ湾の雄大な海を一望することができます。キッズプールも備わっているので、ご家族連れにも最適です。
www.atastay.com

お部屋からプールへ直接ダイブ!大人気のプールアクセスルーム

アクソーン ラヨーン ザ バイタリティ コレクション
(Aksorn Rayong, The Vitality Collection)

一番小さい部屋でも30平米と広々とした作りをしており、ソファーが置かれたバルコニーでから見える景色を眺めながらゆっくりと過ごすのもオススメです。
ビーチフロントレストランでは、美しい海を眺めながら新鮮な食材を使ったタイ料理を楽しめる人気のレストランです。
オールデイダイニングでは、室内でローカル料理などもお楽しみ頂けます。
パーソナルダイエットメニューや、ヘルシーメニューなどのメニューもオーダー可能。
ホテルでは健康な身体を作るフードメニューやヨガなどのフィットネス、心をリラックスさせるためのスパトリートメントなどのウィルネスプログラムも取り入れており、美しい自然に囲まれた環境で日常のストレスに負けない身体作りもオススメです。

アクソーン ラヨーン ザ バイタリティ コレクション | ATASTAY
「アクソーン ラヨーン ザ バイタリティ コレクション」はラヨーンにある5つ星高級ウェルネス&ライフスタイルホテルです。ご滞在中はトリートメントや溶岩砂浴を体験し、心身ともにリラックスした時間をお過ごしください。
www.atastay.com

わずか40室のみの高級リゾートヴィラリゾートで贅沢気分を!

パラディー リゾート (Paradee Resort)

ヴィラは4つのタイプに分かれており、その中でもエメラルドグリーンの海を臨むビーチフロントヴィラが客室の中でも大人気。
また、リゾートの目の前に広がるアオ・キオ ビーチでは、子供でも安心して楽しめるカヤックや、ヨット、シュノーケリングなどが全て無料で体験できます!
また、シュノーケリングや、ウィンドサーフィンなどのマリンアクティビティで美しい海をお楽しみ頂けます。
さらにタイ古式マッサージやフットマッサージなどの南国リゾートの楽しみでもあるスパ&トリートメントも。
ホテル内のメインプールはインフィニティプールになっており、お子様がプールで遊んでいる間、大人はプールサイドではカクテルや軽食も召し上がれます。
プールも遮るものがないため、大人の方も安心して楽しめます。
オールデイダイニングでは、タイ料理以外にもイタリアンやメキシカンも。週末のみのビーチBBQも格別です。

パラディー リゾート | ATASTAY
「パラディーリゾート」はバンコクから一番近いビーチ、サメット島に位置するオールヴィラタイプの高級リゾートです。 プライベートビーチも有しており、のどかで喧騒から離れた休暇を楽しまれたいお客様にお勧めのリゾートです。
www.atastay.com

いかがでしたか?
今年こそ家族やパートナーと、一生の思い出に残る旅行をしよう!

【家族向け】一生の思い出に残るホテルまとめ等

こちらも一緒にチェックして下さいね♪

【子連れ・家族旅行向け】タイ・プーケット 一生の想い出に残る ホテルまとめ – ATASTAY
プーケットは多くの観光客が訪れるタイの定番のビーチリゾート。子連れの家族旅行で子供に楽しんでもらえて、お父さん、お母さんものんびりとリラックスして過ごせるおすすめのホテルをピックアップしました。お子様と最高の思い出を作りましょう!
www.atastay.com
【子連れ・家族向け】バリ島 一生の想い出に残る ホテルまとめ – ATASTAY Magazine
ウォータースライダー付きのキッズプールやお子様向けの砂浜プールなど、バリ島には子供が楽しめて、お母さんが安心してリラックスできるようなホテルが充実しています!厳選されたホテル宿泊予約サイトATASTAYでは家族全員が楽しめるリゾートを厳選しています。
www.atastay.com
【子連れ・家族向け】シンガポール 一生の想い出に残る ホテルまとめ【セントーサ島編】 – ATASTAY Magazine
ユニバーサルスタジオハリウッドや世界最大級の水族館など子供だけでなく大人も楽しいエンターテイメントが充実のセントーサ島。各施設へのアクセス抜群の家族全員で楽しめるリゾートホテルやコンセプトホテルを紹介します!
www.atastay.com
...Loading

Discover Your Next Dreamy Escape

The best luxury hotel experience in South East Asia

You May Also Like