トップページトラベルマガジン【子連れ・家族向け】シンガポール 一生の想い出に残る ホテルまとめ【セントーサ島編】

【子連れ・家族向け】シンガポール 一生の想い出に残る ホテルまとめ【セントーサ島編】

2022年4月12日·4 min read
Share

ATASTAYトラベルコンシェルジュのAyaです!

シンガポールが日本からの渡航者を隔離なしで受け入れを開始しました。
海外旅行もあと少しの辛抱ですね。 各国が渡航者の受け入れを開始し、海外旅行の準備をされる方も多いのではないでしょうか。

約2年間旅行は我慢だったので、日本が渡航制限を解除したらまず最初に感染を抑えられている先進国、シンガポールでリゾート気分を味わって、ユニバーサルスタジオハリウッドや世界一の水族館 で目一杯遊びたいな〜と思ってます。

今回は、シンガポールの中でも子供向け施設が充実しているセントーサ島のホテルをまとめました!
ぜひご旅行の参考にされて下さい。


5月31日までのホテル予約で、3,000円の割引クーポンプレゼント!

またATASTAYでは、5月31日までの宿泊予約で 予約時にホテル代として利用できるクーポンをプレゼントしているキャンペーンを行っています!
予約時にクーポンコードの入力で、合計金額から3,000円割引になります。

詳しい内容はこちら

【渡航再開記念!5月31日までの予約でシンガポールホテルが3,000円オフ!】

https://www.atastay.com/ja/magazine/travel-singapore-get-jpy3000


シャングリラズ ラサ セントーサ リゾート & スパ
(Shangri-La’s Rasa Sentosa Resort & Spa)

シンガポールで唯一の高級ビーチフロントリゾート “シャングリ・ララサセントーサリゾート&スパ”
南シナ海を一望するシロソビーチ沿いに建ち、全室についているバルコニーから、トロピカルな庭園、プール、海の絶景をご覧いただけます。

客室の広さは31平方メートルから。
スーペリアヒルビュールーム、デラックスシービュールーム、パノラマシービュールームでは、大人2名様とお子様1名まで(添い寝になります)ご利用いただけます。
上記以外のお部屋を除くすべてのルームタイプでは、1室につき大人2名様とお子様2名まで(添い寝になります)ご利用いただけます。
6歳以下のお子様2名まで、オールデイダイニングのビュッフェを無料でお楽しみいただけます。
3名以降の6歳以下のお子様および7~12歳未満のお子様は、大人料金の半額でご利用いただけます。

リゾートにご滞在のお子様もお楽しみいただけるよう、4つのエンターテインメントエリアをご用意しております。

プールエリアでは、動物をテーマにしたお子様用プールの3種類のウォータースライドやバケツ、噴水の様に水が吹き出すスプラッシュパッド、小さなお子様がお楽しみいただけるプレイグランドもご用意しております。

3つの巨大な巣をつなげるネット状の障害物コースやセントーサ島で最長のスライド2つを含む17ヶ所のプレイセクションで遊べる屋外プレイグラウンドエリアや、Xbox1 やレースカーシミュレーター、エアーホッケーが楽しめる最新アミューズメントエリアなどもございます。

シャングリラズ ラサ セントーサ リゾート & スパ (Shangri-La’s Rasa Sentosa Resort & Spa) の宿泊予約こちら

https://www.atastay.com/ja/hotel/shangri-la’s-rasa-sentosa-resort-and-spa/overview


ハードロック ホテル シンガポール
(Resorts World Sentosa – Hard Rock Hotel)

砂浜をイメージしたビーチ風プールや、プールの中でカクテルを楽しめるロックバーなど、大人も子供も楽しめる遊び心満点の高級リゾートホテル”ハードロック ホテル シンガポール”

ロックテイストにデザインされた客室は40平米から。
デラックス・ルームやデラックスプールビューは大人2名様、子供2名様の4名様一室でご宿泊いただけます。(11歳以下のお子様に限る)
有名ギターブランドFender(フェンダー)のギターとアンプを無料レンタルサービスもでき、ロックスター気分を味わえるのもホテルのユニークポイント。
フロントではiTunes用のピンコードが渡されるので、お部屋で音楽をダウンロードして楽しむことも。

ホテルには大人気の3つのプールも。
砂浜プールは、真っ白の人口砂が引かれていてまるでビーチにいる様な気分を味わえます。
波もなく浅めの作りをしているので、小さなお子様でも安心して遊ぶことができます。
スライダーがついている子供向けプールも。スライダーだけでなく、地面から噴水の様に水が吹き出る遊び場も子供は大興奮!
砂浜プールのすぐ隣には大人向けプールも。
ハードロックホテルの特徴の一つでもあるプールバーが併設されており、プールの中でカクテルを楽しめます。

ハードロック ホテル シンガポール (Resorts World Sentosa – Hard Rock Hotel)の宿泊予約はこちら
https://www.atastay.com/ja/hotel/resorts-world-sentosa-hard-rock-hotel-(sg-clean)/overview


リゾート ワールド セントーサ ビーチ ヴィラ
(Resorts World Sentosa – Beach Villas)

リゾート気分を味わうことができる広々としたヴィラと、巨大水槽を客室から眺めることができるスイートルームのタイプのお部屋は”リゾート ワールド セントーサ ビーチ ヴィラ”でしか味わえない!

シンガポールのリゾート ワールド セントーサ内に6つあるホテルの内、一番端に位置するビーチヴィラズ。
贅沢な広さを誇るヴィラは76㎡から最大で731㎡、1~4ベッドルームからお選びいただけます。
1ベッドルームヴィラプールアクセスのタイプは、お部屋から直接屋外プールにアクセスが出来ます。
2ベッドルーム以上のヴィラには専用ラッププールも備わっており、プライベートな時間を楽しまれたい方にお勧めです。
開放的な間取りに上品なインテリアやテラスも備わっており、リゾートらしい優雅な滞在が叶います。

オーシャンスイートのお部屋は、世界最大級の水族館「シー・アクアリウム」の巨大水槽に面したベッドルームやバスルーム仕様になっており、 70種類・5万匹以上の海洋生物が泳ぐ様子を独り占めすることができる人気のお部屋です。
広さ93㎡以上、2階立てのスイートルームで、1階は巨大水槽を眺められるベッドルームとバスルーム。2階はリビングルームと屋外ジャグジーを備えた造りになっています。

ダイニングはリゾート・ワールド・セントーサでのお食事は、本格的トスカーナ料理「パリオTM」、オーストラリア料理「オシア」、18もの屋台が集まる「マレーシアン・フード・ストリート」など、充実しています。
数多くあるダイニングの中でもオススメは、モダンチャイニーズ料理を提供する「フォレスト・森」。
ミュシュラン・シンガポールにも選出され、西洋料理の手法や食材も積極的に取り入れたダイニングです。

リゾート ワールド セントーサ ビーチ ヴィラ (Resorts World Sentosa – Beach Villas)の宿泊予約はこちら
https://www.atastay.com/ja/hotel/resorts-world-sentosa-beach-villas-(sg-clean)/overview


ソフィテル シンガポール セントーサ リゾート&スパ
(Sofitel Singapore Sentosa Resort And Spa)

美しい南シナ海を望む高台に佇む、フランスのホテルグループが手掛けたエレガントで豪華な雰囲気が人気のラグジュアリーリゾート”ソフィテル シンガポール セントーサ リゾート&スパ”

客室はゆったりとした広さのラグジュアリークラス以上で、広さの異なる4タイプのスイートや、専用プールも備わった最大6名様までお泊りいただける豪華なヴィラタイプもご用意しております。
2ベッドルームのヴィラにはプライベートプールがついており、家族でゆっくり過ごしたい方におすすめの客室です
ラグジュアリールームでは、ベッドルームは自然に着想を得たナチュラルでスタイリッシュな雰囲気なのに対し、バスルームはゴージャスでモダンな仕上がりで、ソフィテルならではの斬新でコンテンポラリーなデザインをお楽しみ頂けます。

施設内にあるプールは、浅めのゾーンがありお子様も安心して楽しめます。
また、プールサイドにはデッキチェアがあるので大人はカクテルを片手にリラックスも。

施設内には、リゾートにご宿泊のお客様ならどなたでもご利用いただける、楽しさを追求したキッズクラブ完備。
お子さまは、絵本の読み聞かせや工作、ゲームなど、日替わりのアクティビティを楽しむことができます。

ソフィテル シンガポール セントーサ リゾート&スパ (Sofitel Singapore Sentosa Resort And Spa) の宿泊予約はこちら
https://www.atastay.com/ja/hotel/sofitel-singapore-sentosa-resort-and-spa/overview

...Loading

Discover Your Next Dreamy Escape

The best luxury hotel experience in South East Asia

You May Also Like